鯖街道ウォーキングコース(2日間・京都までのハイキング)

福井県小浜市から京都への道を「鯖街道」と呼び、ハイキングやウォーキングを楽しむことができます。

古くは奈良・京都の皇室に食材を贈り届け、近代では京都の料理人に鯖や食材を運んでいました。

下記ガイドマップを手に入れて、安全に鯖街道の歴史と自然をお楽しみください。

 

小浜市いづみ町から京都市出町柳まで続く鯖街道は、通常2日間のウォーキングになります。

滋賀県の朽木あたりで宿泊されると良いでしょう。

 

鯖街道「針畑越え」は、鯖街道の中でも、現在でも当時の姿を各所に残している、本格的な山歩きをされる方に楽しんでいただけるルートです。

<鯖街道「針畑越え」を歩かれる方には下記のマップの購入をお勧めします>

「針畑越え」ルートを山歩きされる方に最適な道案内のマップを鯖街道歴史研究会が発行しました。このガイドマップには、等高線も入っている詳細な地図のほか、写真解説も豊富で情報満載な冊子です。

 

名  称:鯖街道針畑越えガイドマップ(2019年版)

発 行 日 :2019年2月1日

販売価格:550円(税込)

販売場所:小浜市内各所(下記)で販売いたします。

・若狭おばま観光案内所

・道の駅「若狭おばま」

・若狭フィッシャーマンズ・ワーフ

・ホテルせくみや

・サンホテルやまね

・ホテルアーバンポート

・田村長 ほか

 

<郵送でお買い求めの場合>

・郵送でのお買い求めの場合は、1冊につき550円(税込)+送料100円をお振込いただきます。

・その他別途振込手数料をご負担いただきます。

・若狭おばま観光協会に、電話(0770-52-3844)でお客様の①郵便番号、②ご住所、③氏名、④電話番号、⑤ご購入冊数をお知らせください。振込用紙を送付いたします。

 

<鯖街道の他のルートについて>

鯖街道は針畑越え以外にも多くのルートがありますが、若狭街道を始めとする多くの道は現在、自動車道路となっています。車の通行も多いため、お車での移動をお勧めします。