· 

若狭マリンピア花火大会2024 クラウドファンディング支援者大募集!


小浜にいつもの夏を届けたい

若狭マリンピア実行委員会では、住民全ての人が心と心の触れ合いを感じることのできる明るく豊かなまちづくりを目的に、花火大会を実施しております。

毎年楽しみにしてくださる多くの方々へたくさんの笑顔を届けられるよう、皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

 

若狭マリンピア花火大会は、例年、「市民の手で花火打ち上げよう」という趣旨のもと、市民の方々をはじめ、地元企業様や事業所様からの協賛金によりイベントを運営しておりましたが、昨年は、物価高騰の影響により、花火の規模を縮小せざる得ない状況となりました。

そこで、小浜の夏の一大イベントとして多くの方に愛されてきた花火大会を守っていきたいという思いから、クラウドファンディングで皆様からの寄付金を募りました。

結果、115名の皆様から1,255,000円のご寄付をいただき、8号玉の大きな花火も打ち上げることができ、若狭マリンピア2023花火大会は大成功を収めることができました。

 

しかしながら、今年においても物価高騰が続いており、昨年以上の花火大会を開催することが非常に難しい状況です。

そこで、今年についても皆様にお力添えをいただきたく、クラウドファンディングを実施いたします。

 

■目標金額:100万円

■目標金額の使途および実施内容:8月1日に開催される若狭マリンピア花火大会の花火代等に使用します。

本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。 

今年のクラファンはふるさと納税!

当プロジェクトは、ふるさと納税の制度を利用して、 実質2,000円で寄付をすることができます!

詳しい内容は、クラウドファンディングのサイトからご確認ください。

「小浜市の夏の一大イベントといえば 若狭マリンピア花火大会!」

と地元の方がそう口をそろえるほど、地域住民にとって馴染み深く、思い入れのある花火大会です。

大人にとっては、幼少期のキラキラした夏の思い出を懐かしみ心が潤うような、

子どもにとっては、長い夏休みの中でも一際ワクワクと心が躍るような、

夏の小浜のまちを活気づける大切なイベントです。

 

毎年8月1日に開催される若狭マリンピア花火大会は、小浜漁港内の一文字防波堤で打ち上げを行い、

周辺のどこからでもきれいに見えるという特徴があり、特別に席は設けておりません

海辺で夕日と波の音に癒されながら、打ち上げまでの時間を過ごしてみたり、

小浜公園の展望台まで少し足をのばして、上から花火を見下ろしてみたり、

打上会場の近くで、水面に映る花火を眺めてみたり、

お越しいただいた方に思い思いの楽しみ方をしていただけます。

 

毎年楽しみにしてくださる多くの方々へたくさんの笑顔を届けられるよう、皆様からの温かいご支援をお待ちしております。